夏の花火大会のメンズファッションで全身GUCCIはダメでしょう!?

 

 

 

夏の花火大会のメンズファッションで全身GUCCIはダメでしょう!?

 

夏のデートの定番、花火大会に行ったときの話です。友人の紹介で連絡を取り合うようになって初めての彼とのデート。やりとりではとても感じがいい人だったので、うまくいけばお付き合いもありかなって期待していた私。きっと花火大会に誘ってくれるあたり彼にとってもまんざらではない思いだったのではないでしょうか?混み合う会場での待ち合わせ場所ですごくどきどきしていたことを憶えています。私は、気合いを入れて黄色の目立つ浴衣を着てきたし、わかりやすい場所だったのですぐに会えるだろうと5分前には到着していました。もちろん彼には連絡済み。あとは彼が見つけてくれるのを待つだけです。時間ぴったりに「○○ちゃん?」と爽やかに現れた彼の服装は

 

なんと夏の花火大会のメンズファッション…帽子から靴まで文字通りの全身GUCCI!彼も気合いを入れてきてくれたことは服装をみればわかりましたが、誰がみても全身GUCCIとわかるのです。さり気ないGUCCIでなく、全身GUCCI丸わかりのGUCCIに私はしばしあっけに取られてしまいました。GUCCIが悪いわけではないのです。高級ブランドの使い方がおかしいのです。何も花火大会に高級ブランドで固めて来なくても…。その夜は、花火を見て、友達の紹介な手前食事もせずにさよならじゃ悪いので、一杯だけ飲んで帰りました。

 

彼はとてもいい人なのですが、ちょっとセンスが合わないと思い会うのはそれっきりでした。どんな男性にも共通して言えるのは、高級ブランド物は目立つアイテムなら一点だけを身につけること、もしくは「えっこれってGUCCIだったんだ!」というような一見高級ブランドとはわからないほどのさり気ないアイテムの物を身につけることです。それが本当にセンスのいいファッションだと思います。私は値段ではなく、ファッションと清潔感に気を使っていることがわかるようなこだわりを持った男性が好きです。 夏の花火大会のメンズファッションでは全身ハイブランドでキメキメはやめてくださいね。

 

メンズ夏服通販!2016年の最新人気コーデランキングをみてみる