夏モテコーデ!?濃すぎるTシャツ男にドン引きの悲劇の実話ww

 

 

 

夏モテコーデ!?濃すぎるTシャツ男にドン引きの悲劇の実話ww

 

昨夏の話です。女友達と彼女の男友達が主催する5対5の合コンに参加しました。休日のお昼の個室レストランで行われたのですが、皆私服で、少しきれい目の襟有りシャツの人もいれば、ノーカラーのシャツにジーパンの方もいました。その中で浮いた雰囲気の方が1人。黒地に白、赤、金字のTシャツだったのですが、そのデザインが某有名戦国武将とその戦旗でした。ぱっと見でそれとわかるような極めて派手なデザインで、おそらくお土産物店か、その種のグッズショップで購入されたのであろうと思うようなものでした。ごく普通の街中では、まずお目にかかることがないような代物です。部屋着やジムなどで着用するのは勝手ですが、何に興味を持っているかわからない相手と会う際に着る服としては相応しくないように思います。夏モテコーデとしては、女性的にマジであり得ないですね。最低な見た目です。

 

念のために書いておきますと、私自身は歴史は好きな方です。でも、そこまでして自己主張をしてくるような方は、ないなと思ってしまいました。戦国武将じゃなかったとしても、例えばライブなどで購入したアーティストグッズのTシャツだったりスポーツチームのTシャツでも同じです。パロディTシャツもいかがなものかと思います。Tシャツについて突っ込んで欲しいという意図が透けて見えますし、夏モテコーデの基本ってTPOに欠けている人のようにも思えてしまいます。出会いを求めているわけではなくて、趣味の話をしたいのかなと邪推してしまいます。だったら合コンではなく、同じ趣味の人たちの集まりに行けばいいのに・・・。ちなみにその思惑に乗って戦国時代の話題を振ったところ、意気揚々とその武将についてお話してくれたのですが、その知識は非常に薄っぺらいもので、その程度でその服装で来たのかと、余計にがっかりしてしまいました。

 

メンズ夏服通販!2016年の最新人気コーデランキングをみてみる